『ミカサフミ ワカウタのアヤ』のこと。最新解明の事。「ネコヱのミチ」のこと。

このところ、ずっと考えて悩んでおりましたのが、
「ネコヱのミチ」の事で御座いました。
寝ても醒めても、です。

         <ルビ消しを、今朝からやっていまして、 

          そこで、「あ」と、気づきました。

          ルビは、無いのが良いですね!

          『ミカサフミ ワカウタのアヤ』の増し刷りの、わたくし手持ち用の一冊です>

このところ、
「ネコヱ」のことをずっと、思索を続けておりました。ら?!
あー、見捨てても無い事で御座います。
やっと、長いトンネルを抜け出た気分で御座います。
やっと、やっと、本質が見えてまいりました!


さて、
「ネコヱ」のミチの事、
平成の24年から、実に、重い悩みのキーワードでした。

あたらしいキーワードでした。

むつかしいことでした。
でも、ちょっと、今日において、少しだけ、晴れやらん!と言った事で、ある程度解明に至りました。
少しと申しますか、ランクの処では、
一段ぐらいは理解度がUPでしょうか。
とにかくも、少しづつで御座います。
わたくしの思いとしましては、すこしく、
アマテルカミのおこころに、一歩は、添えつつあるか?
と、自負の処で御座います。ほんの少しでのことでは御座います。
でも、40年前には解からなかった、アマテルカミのお気持ちが、
やっと、少しのひとつは、眼前に出来たと思いましたひとときが、
今朝の事で御座いました。
アマテルカミの、お偉さを、
今朝も実感することで、嬉しく有り難い嬉しさを、
身に、迫って思う事がうれしい事で御座います。


    <『フトマニ』の項目のナンバリングです>

このことが、本当の「国学」、
「ヲシテ国学」の醍醐味ですね。1300年来の初の事で御座います。

もう、ムラサキシキブも実が美しくにも成ってまいりました。

カラムシの花が咲いていました。

カラムシは、繊維を取りだして、

衣服にも使い、虫歯を引き抜くのにも使ったりもしていました。

苧麻とも言います。

葉も食べられますし、実も、食べられます。

わたくし作の、干瓢の水差しと、カラムシです。

近付いて見ます。細かな可愛い花です。

| 日本史・国語 | 16:08 | comments(4) | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
  • 『ミカサフミ ワカウタのアヤ』のこと。最新解明の事。「ネコヱのミチ」のこと。
    いけだ (09/23)
  • 『ミカサフミ ワカウタのアヤ』のこと。最新解明の事。「ネコヱのミチ」のこと。
    山脇幹夫 (09/22)
  • 『ミカサフミ ワカウタのアヤ』のこと。最新解明の事。「ネコヱのミチ」のこと。
    山脇幹夫 (09/16)
  • 『ミカサフミ ワカウタのアヤ』のこと。最新解明の事。「ネコヱのミチ」のこと。
    山脇幹夫 (09/09)
  • 『ホツマツタヱ』1アヤの10回目。ヒルコヒメのラブレターのおウタ。
    山脇幹夫 (08/29)
  • 『ホツマツタヱ』1アヤの10回目。ヒルコヒメのラブレターのおウタ。
    山脇幹夫 (08/23)
  • 『ホツマツタヱ』1アヤの10回目。ヒルコヒメのラブレターのおウタ。
    いけだ (08/22)
  • 『ホツマツタヱ』1アヤの10回目。ヒルコヒメのラブレターのおウタ。
    高橋 (08/22)
  • 『ホツマツタヱ』1アヤの10回目。ヒルコヒメのラブレターのおウタ。
    いけだ (08/21)
  • 『ホツマツタヱ』1アヤの10回目。ヒルコヒメのラブレターのおウタ。
    山脇幹夫 (08/21)
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM